国交省、車のアクセル操作状況など 記録装置の義務化方針固める

車のアクセル操作状況など 記録装置の義務化方針固める 国交省

▼記事によると…

・交通事故の原因を詳しく調べるため、国土交通省は、乗用車にアクセルの操作状況や速度の変化などを記録する装置の装備を新車に義務付ける方針を固め、近く保安基準などの改正に向けた手続きを始めることになりました。

・去年1年間では2839人が死亡したほか、重傷者は2万7000人を超えたということです。

・乗用車などにアクセルの操作状況やシートベルトの着用、100分の1秒ごとの速度の変化などを記録する装置の装備を義務付けるとしています。
記録は、エアバッグが作動した事故など少なくとも2回分を保存することとしています。

2021年6月29日 5時09分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210629/k10013108781000.html

国土交通省


国土交通省は、日本の行政機関のひとつ。国土の開発・保全、交通、気象業務、海上の保安・治安維持業務を所管する。日本語略称は国交省。
国土交通省 - Wikipedia

ネット上のコメント

免許再取得の要件に関しても見直してほしい

で、免許証のICチップの容量の埋め方は決まったんですかい?

また車がお高くなりそう(´・ω・`)

速度記録装置も追加して下さい

アルコール検知機能こそつけないと

ハッキングの可能性

なぜ未然に防ぐ側を考えないのかね? とっととナルセペダル義務化しなさいよ

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします