【話題】陸上自衛隊で学んだ人生訓「痛みは電気信号に過ぎない」「靴下には金をかけろ」「飯は食えるときに食え」「寝れるときに寝ろ」…

ぱやぱやくんさんのツイート

陸上自衛隊で学んだ人生訓

痛みは電気信号に過ぎない

靴下には金をかけろ

飯は食えるときに食え

寝れるときに寝ろ

ヤバいときは笑え

靴は磨け

テンションは自分であげろ

風呂と布団に感謝しろ

平和に感謝しろ

これらに気がついてから人生一気に充実した。

関連ツイート

自衛隊


自衛隊は、自衛隊法に基づき、日本の平和と独立を守り、国の安全を保つために設置された部隊および機関。 事実上の軍事組織であり、国際法上は軍隊として扱われる。陸上自衛隊・海上自衛隊・航空自衛隊の3部隊から構成され、最高指揮官たる内閣総理大臣および隊務統括を担う防衛大臣による文民統制の下、防衛省によって管理される。
自衛隊 - Wikipedia

ネット上のコメント

自分の場合、一年半の海外生活から帰国したあとは、どんなみそ汁でもうまく感じるようになりました。つーか日本食全般そうなりました。何を食べてもうまい!駅の立ち食いそばでさえうまい!日本はいろいろ苦しいこともありますが飯が美味いので耐えられる

私はたかが1年半の海外生活から帰国後 味噌汁と笑点で涙が出ました

どこでも飲めるしいいのかもしれませんね、、、

ドイツ出張中、最初はビール・ポテト・ソーセージが美味かったですが4日目にはコメと味噌汁が恋しくてたまらなくなったの思い出しました。

美味しんぼで似た話あった。 あの頃の美味しんぼは好きだった。

とてもよくわかります。昔一週間ほど中国に行く機会があり、何か日本の味が恋しくなったら時にと思い持っていった味噌汁の味にとても癒されたことを覚えています。周囲の反応も概ね良かったですね。不思議な飲食物です。

故人曰く、味噌汁一杯三里の力

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


いいね!&フォローをお願いします

新着情報をお届けします