高須院長「解凍したファイザー社製新型コロナワクチンは速やかに接種すべき。ぐずぐずしてると効果がなくなる」

高須克弥さんのツイート

解凍したファイザー社製新型コロナワクチンは速やかに接種すべき。

余ったりキャンセルがでたら身近の希望者に射ちなさい。

ぐずぐずしてると効果がなくなる。

一刻も早く。

高須克弥


高須 克弥は、日本の医師。学位は医学博士。高須クリニック・院長。 正式な名前の表記は高須克彌。医療法人社団福祉会・理事長、昭和大学医学部・客員教授、浄土真宗僧侶。僧侶、タレント、政治活動家。タレントとしてはオールアウトに所属。 芸能人を中心とした有名人の手術を数多く手がけた。
生年月日: 1945年1月22日 (年齢 76歳)
出生地:一色町
高須克弥 - Wikipedia

ネット上のコメント

解凍後のワクチン余って、身近の未接種の人に射つのは『繰り上がり接種』とか他の言い方があるでしょうにとおもいます。

一度溶かすと6時間以内に投与する必要がある。そういうことをみんなに周知できてないことが問題ですね。

高齢者向けの定期検診は面倒くさがって行きたがらないのにね

足の速い食品と同じですからねぇ さっさと使わなければ、もったいない

河野さんもそう言っていたのになんで、市長とかが受けると、上級国民よばわり?

スピードがすべてを解決する、それ以外は後で修正すればいい。

抜け駆けって言い方が根性悪い

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします