ブラマヨ小杉、緊急事態宣言延長論に「全く納得できない」「数字のカラクリに振り回されている」→ 坂上忍「まあ、小杉は経済優先だからね」

ブラマヨ小杉が緊急事態宣言延長論に「全く納得できない」「数字のカラクリに振り回されている」

▼記事によると…

・4日放送のフジテレビ系「バイキングMORE」では新型コロナ感染拡大による緊急事態宣言延長の可能性について議論した。

・ヒロミは“延長やむなし”といった意見を述べた。

・これに対しブラックマヨネーズの小杉竜一は「ボクは全く納得できない。PCR検査の陽性者イコール感染者という言い方もどうかと思ってる。それが500人とか、300人とか言うんだったら検査の数を統一しないとおかしい」と疑問の声を上げた。

 これに対しMCの坂上忍が「でも陽性率というのは出ている」と言うと小杉は「でもこの数字は陽性率じゃないですよね。なんか、数字のカラクリに振り回されているような気がする」と私見を述べると、坂上は「まあ、小杉は経済優先だからね」と話した。

5/4(火) 13:44
https://news.yahoo.co.jp/articles/b9f4b6e7814f559609aa110062442573ee0df522

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

ワイドショーも報道も数字しか流してこなかったからね、政権の文句言うだけじゃなくどういう情報を出すべきか一年経って学んでないという意味では同罪。さらに言うなら導きたい方に世論を傾けるためにどうとでもしてる。

大阪は、検査数も増えていたからね。東京は、わりと一定だから。陽性率は、どちらも増えてるんだけど。ただ、毎日、何人が感染していたかだけ言うのはへんだと思う。

最後の坂上のコメントが、マスコミのスタンスを如実に物語っている。自分達の意見以外は聞き入れず、疑いの目を向ける人を排除すると。報道の自由を盾に、異なる言論を封じ込めようとしている。ヤバい世の中になってきたね。

経済優先だとか命優先だとか二択になるのか意味がわからん。経済を守ることが命を守ることにつながるのになぜ、極論ばかりなのか。どっちも守ったらいいやん。

分かります。東京の陽性率は5~6%台だが、元々コロナに感染しているかも知れないと思しき人を対象にPCR検査を行っているのだから、そりゃ、陽性率は高く算定されるし、それでも5~6%台でしかないのが地上波で報じられることがない東京都の感染実態と言える。もっと言えば、その5~6%の陽性者の内の9割程は無症状ないしは軽症だということもきちんとアナウンスするべきでしょう。

感染者数を報道したところで、何の解決もしないのに、毎日のように報道して、具体的解決策や、本当の飲食店だけの問題か?さえも報道しない。

まっとうな意見に坂上の言い草よ!

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします