立憲・枝野代表「(豪雨被災地への)ボランティア希望者に国の費用でPCR検査を」

立民 枝野代表 ボランティア希望者に国が費用負担でPCR検査を

▼記事によると…

・一連の豪雨災害を受けて、立憲民主党の枝野代表は19日、熊本県人吉市を訪れ、ボランティアの受け入れ状況などを視察した。

・枝野氏は、記者団に対し「新型コロナウイルスの影響もあり、県外からのボランティアの受け入れが難しく、被災地は、大変な人手不足で困っている。ボランティアの希望者に国の費用でPCR検査を行う仕組みを早急に整えなければならない」と述べた。

・記者団が、新型コロナウイルス対策で休業要請と補償を行うため、特別措置法を改正する必要があるか質問したのに対し「今の法律のもとで補償をすべきで、それをやっていないことが問題だ」と述べた。

2020年7月19日 17時26分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200719/k10012523251000.html

枝野幸男 プロフィール


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長などを歴任。
生年月日:1964年5月31日 (年齢 56歳)
枝野幸男 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

偽陰性が出る時点で無理だろ

実に建設的な意見!民主党が与党なら良かったのに

ボランティア頼みを脱却する提言をお願いします。国が費用を負担して全力で被災地を救援することが必要です。野党第一党が政権の尻馬に乗ってどうするかと。

無症状者に検査しても移動すれば何の意味もない。それより接触アプリを入れた方が有効

純粋に県を越えてボランティアで支援に行きたい人には前向きな話!今日にも明日にも結論だして欲しい!!

大賛成!!!

検査したところで確実に問題ないって言い切れるのか。

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

2021年〜最新情報をお届けします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認