小学校から「男子用小便器」が消滅か… 理由は『いじめの防止』と『プライバシーの尊重』

小学校から「男子用小便器」が消滅? プライバシー尊重が理由

▼記事によると…

・昔は情操教育の一環で、小学校ではウサギや鶏などを飼っていた。しかし、令和の小学校では、その飼育小屋が消えつつあるという。

「動物アレルギーの子がいますし、長期休みの当番で揉めることもある。繁殖して増えると、飼育小屋でおさまらなくなって、引き取り先もない」(千葉県の小学校教員で教員向けの著書などが多数ある城ヶ崎滋雄氏)

・学校のトイレでは、和式便器だけでなく、男子用小便器までも姿を消しつつある。

・都市部の新設校や古い学校の改装では、男子用の小便器を廃止しすべて個室化するケースが多い。

・“大便をしている”とからかわれ、いじめにつながるのを防ぐのと、プライバシーの尊重が理由。

4/11(日) 7:05
https://news.yahoo.co.jp/articles/3e1d2cbc8ddc146317b0f1f7e6f7efe76ea536de

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

これは別にいいんじゃない?

知らなかった……。

腰洗い槽消えたのか。集団で浸かるから余計気持ち悪かったけど。少便器消えて個室化は良いと思うよ。

これも結局体操服変更と同じ

むしろまだなってなかったのか…遅すぎるくらい。指導でいじめが無くなるくらいならとっくの昔に無くなってるよ。指導者側の甘えとか言ってるやつは現実知らなさすぎる。

うちの息子はこれとは違う理由で排尿後にチ○チン拭きたいから個室でしたいって言ってる。 外では仕方なく立ってしてるみたいだけど本当は嫌だと

ゆくゆくは観光地先でトイレが混んでる時に小便器が空いてても「個室でしかできないので」という大人が出てきそうですね。道徳を教科化したけど、日常生活で学ぶべき道徳心をないがしろにしすぎだ。

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします