【話題】『そりゃ、進撃の巨人が面白い訳だよ…』(『進撃の巨人』作者:諫山創先生の名言)

arttさんのツイート

諌山先生『80点の作品より、マイナス200点でも、自分の内面が存在する作品に価値がある。自分の中にある「変態性」を隠さずに表現して欲しい

そりゃ、進撃の巨人が面白い訳だよ。

諫山創


諫山 創は、日本の漫画家。大分県日田市出身。大分県立日田林工高等学校、専門学校九州デザイナー学院マンガ学科出身。 デビュー作となった『進撃の巨人』を連載中。
生年月日: 1986年8月29日 (年齢 34歳)
出生地: 大分県 日田市
学歴: 九州デザイナー学院
映画: 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN、 さらに表示
受賞歴: 講談社漫画賞 (2011年)、 ハーベイ賞 (2014年)
諫山創 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

エヴァの庵野氏も「5点の終り方をするくらいならマイナス100点のものを」みたいなこと言ってたな~エヴァも進撃も両方好きで両方の作者が似たようなこと言ってるのおもろいなぁ

それこそ遡れば太宰に芥川に夏目に稀代の作家は多かれ少なかれ変態だな???

諫山先生の性癖はライナーってことか

見た目が完全に老いたエレンさんじゃねぇか!

この人一流だなあ…

これは ほんと そう

もっと自分を出した作品を·····作りたい!!!

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認