LINE・出澤剛社長、中国からのアクセス完全遮断を発表『サーバーに32回のアクセスがあったが不適切な事案はなかった』

LINEが中国からのアクセス完全遮断を発表 ユーザーの個人情報が閲覧可能だった問題

▼記事によると…

・無料チャットアプリ「LINE」で、ユーザーの本名や電話番号などが中国の技術者から閲覧可能だったことなどがわかった問題で、親会社のZホールディングスは3月23日、有識者による特別委員会を開いた。

冒頭でLINEの出澤剛社長は、今後、中国での開発業務などを終了し、中国からのアクセスを完全遮断するとした。

・情報が保管されていたサーバーにはこれまで32回のアクセスがあったが、LINE側は不適切な事案はなかったとしている。

2021年03月23日 17時22分
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_6059a3a4c5b6cebf58d15427

関連動画

twitterの反応

ネット上のコメント

誤魔化すな。

ハフポストもお仲間だから

今年6月までは韓国に個人の画像や動画ファイルが保管されたままということは、それまでにコピーを取られる可能性もあるということでは。その対策については言及されていない。

でもデータは韓国なんだっけ?

これ嘘。無理

??抜け道あるっしょ。こんなんで「対処したぜ」て言われても安心できないよ。

※誰も信じません

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認