『とくダネ!』3月末で終了が決定、22年の歴史に幕 小倉氏がコメント

『とくダネ!』3月末で22年の歴史に幕 小倉智昭「席を譲る時が来たようです」

▼記事によると…

・フジテレビ系「とくダネ!」が、3月26日をもって終了することが決定した

・1999年4月1日のスタート以来、22年の歴史に幕を下ろす

・小倉智昭
「マイク生活50年のうち、『とくダネ!』の22年間は貴重な財産となりました。毎朝3時起きで、大病もありましたが、長く続けられたことに自分でも驚いています。視聴者、出演者、スタッフ、家族、友人、皆さんが私を支えてくれました」

「まだ、すべてをやり遂げてはいませんが、そろそろ次世代のキャスターに席を譲る時が来たようです。私個人としては、まだ心が動かされるものがたくさんあります。それらに時間を費やしながら、許されるなら、マイクの前に立ちたいと思います。長きにわたり『とくダネ!』をご覧いただきありがとうございました。もうちょっとだけお付き合いください」

2021年1月13日 5時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/19524220/

twitterの反応

ネット上のコメント

カツラが取れる名シーンしか知らない。

粋スギィ!

寂しいなぁ……

お疲れ様でした

やり遂げた感って…やり過ぎではなかったかしら…

ヅラァ~

とくダネは記事ごとのまとまりがあってすごい見やすい番組だったぞ……。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認