6日、鈴木直道知事が営業時間の短縮を要請 → 同日、ススキノ飲食店で飲食した道職員ら5人の新型コロナウイルス感染

北海道庁職員らの労組、5人感染 時短要請方針示した日に21人会食

▼記事によると…

・北海道庁職員などでつくる自治労全道庁労働組合連合会は18日、札幌市の歓楽街、ススキノ地区の飲食店で6日夜に開いた会食に参加した道職員ら5人の新型コロナウイルス感染が判明したと明らかにした。6日は、鈴木直道知事が同地区での感染拡大を受け、道独自の警戒ステージを「2」から「3」へ引き上げて飲食店などに営業時間の短縮を要請する方針を示した日だった。酒類が提供され、21人が参加したという。

・会食に参加した残る16人は濃厚接触者としてPCR検査の結果待ちという。

2020年11月18日 16時51分
https://mainichi.jp/articles/20201118/k00/00m/040/230000c
>>『毎日新聞』のご購読お申し込みはこちら

北海道庁


北海道庁(ほっかいどうちょう、英: Hokkaido Government)は地方公共団体である北海道の行政機関。首長は北海道知事。
北海道庁 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

まぁ、そんなもんよ 心のどこかで自分たちはかからんやろって思ってるんだよ

ダメだこりゃ

公務員にモラルを求めてはいけない、ましては赤い大地北海道

実際に札幌で働いてるけど本当に対策してるか怪しいレベルだもん 職員もこんなんだわな

ゆうべはおたのしみでしたね

流石公務員様!医療従事者を忙殺する気か?

いや、まじで何してんすか?

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

2021年〜最新情報をお届けします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認