河野大臣、行政手続き押印1万5000種類のうち99%以上を廃止へ

行政手続き押印1万5000種類の99%以上を廃止へ 河野行革相

▼記事によると…

・河野太郎行政・規制改革担当相は13日午前の記者会見で、行政手続きの押印原則廃止について約1万5千種類のうち99%以上が廃止される方向だと明らかにした。

存続は法人登記の申請や自動車の登録といった印鑑登録などが必要な83種類にとどまり、「認め印」はすべて廃止される見通しとなった。

2020年11月13日 11時8分
https://news.livedoor.com/article/detail/19215100/

河野太郎


河野 太郎は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、行政改革・国家公務員制度担当大臣、内閣府特命担当大臣を務める。 外務大臣、防衛大臣、国家公安委員会委員長、内閣府特命担当大臣、自由民主党行政改革推進本部長、自由民主党幹事長代理、法務副大臣、総務大臣政務官 、衆議院決算行政監視委員長・外務委員長等を歴任した。
生年月日:1963年1月10日 (年齢 57歳)
河野太郎 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

ツイ廃の鑑

河野さん以外進展のある仕事してるニュース聞かないな

ふざけたことしやがって!!これじゃあとっても便利になっちまうじゃねえか!!責任とって残業は出来るだけせずに帰って休めよせいぜい規則正しい生活してコロナに気をつけて生きるこったな!

いいとおもう。ハンコより今は大事なものがあるとも思いますがね

ナイス!!

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

2021年〜最新情報をお届けします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認