日本学術会議会長「今後のあり方、発展について総理と意見交換した。6人の見送りついて回答求めてない」

「今後のあり方、発展について総理と意見交換させていただいた」日本学術会議の梶田会長

▼記事によると…

・総理官邸で菅総理との会談を終えた日本学術会議の梶田隆章会長

・「今後の学術会議のあり方、発展について色々と意見交換させていただいた」と述べた。

・6人の新会員の任命見送りの理由や経緯については「今日はその点について、特にご回答を求める趣旨ではないので、そこについて明確などうこうということはない。学術会議の決議文はお渡ししたが、未来志向で、学術に基づいて社会や国にどう貢献するかについてお話した」とした。

10/16(金) 15:56
https://news.yahoo.co.jp/articles/527939e4c93c6767bf2e6d1ce33a8b5ee9e4aee5

動画を見る

日本学術会議


日本学術会議は、日本の国立アカデミーであり、内閣府の特別の機関の一つである。日本の科学者の内外に対する代表機関であり、科学の向上発達を図り、行政、産業及び国民生活に科学を反映浸透させることを目的とする
会長:山極壽一
日本学術会議 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

どんな経緯でこうなったのかわからないが、最も大事な論点について対話がなかったと言うことですね。

ではこの会長は官邸に何しにいったんだい?残りの99名をよろしくお願いしま〜す!ってなご挨拶だけかね。

ホントは話したけど、そもそも公表するようなことではないということでは?

「お手柔らかに」とご挨拶?

言わん方がいい事もある。個人情報に深く関わるし。

よく分からない?何のために会ったのだろう?

6人の任命も任命拒否した理由の説明も求めないなら、何のために会ったんだ?

 FBページが変更になります。こちらから『いいね!』をお願いします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認