【動画】北朝鮮、弾道ミサイルを発射 → 岸田首相「厳しく抗議行なった」「日米や日米韓の連携を緊密に図る」

岸田文雄首相のツイート

北朝鮮がICBM級の弾道ミサイルを発射しました。

この発射は国際社会全体に対する挑発をエスカレートさせる暴挙であり厳しく抗議を行いました。

そして国民の安心・安全が何よりも重要です。

今後とも情報収集、警戒監視に全力を挙げるとともに、日米や日米韓の連携を緊密に図って参ります。

岸田文雄

岸田 文雄は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁、宏池会会長。
生年月日: 1957年7月29日 (年齢 65歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

文雄ちゃんの携帯の定型分に入ってそうですね

ミサイルの発射を受けてまず会議をするという対応しかできないのは、日本国憲法の欠陥に起因することは明らかであります。

弾道ミサイルの費用の元を断つべきだと思います。

「国際社会向け」で無く、日本に向けられているという認識のもとで、厳格な対処を求めます。

LGBTやってる場合じゃないです。

他国との連携の前に自国の強化の話を出来るようになれば100点

今までこの手の対応をして、なんか効果があったか?




\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認