中国、感染急拡大で医薬品不足 市民は『動物用医薬品』を飲まざるを得ない状況に…

中国 感染急拡大で医薬品不足 市民は動物用医薬品を飲まざるを得ない

記事によると…

・中国で深刻な感染拡大によって、全国各地で薬不足が起きている。内モンゴルでこのほど、解熱剤が手に入らない市民は、仕方なく動物用医薬品「アセトアミノフェン」を子供に飲ませた後、子供が薬物中毒になった。

中国メディアの報道によると、2022年12月中旬、内モンゴル赤峰市寧城県に住んでいる王さん一家は、新型コロナウイルスに感染した後、相次いで発熱した。しかし、村で解熱剤が手に入らないため、王さんは仕方なく、息子と娘に動物用医薬品「アセトアミノフェン」を飲ませた。その後、子供は吐き気や黄疸などの症状が現れ、救急搬送されたという。

(略)

2023年1月10日17
https://www.visiontimesjp.com/?p=39547

アセトアミノフェン


アセトアミノフェンまたはパラセタモールは、解熱・鎮痛薬の一つである。 主に発熱、悪寒、頭痛などの症状改善に用いられ、一般用医薬品の感冒薬にも広く含有されるが、過剰服用に陥る事例も少なくない。 1877年に発見され、米国と欧州で最も利用される鎮痛薬・総合感冒薬である 。WHO必須医薬品モデル・リストに収録されている。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

日本で風邪薬買い占めんなよ

むやみ適当に薬飲ますなよ…あぶねぇな…

オマイラが買い占めるからだろ

なんだ足りてるじゃないか

アメリカが差し伸べた手を振り払ったろ、人民はその事実を知る事が出来無いか?

その場合は動物病院行くんですか?

でも、おたくらの国は終わったと言ってるからさぁ



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認