作曲家さん「『日本は絶対に戦争をしない』と宣言しよう。80歳を過ぎて怖いものがなくなり、こう言えるようになった」

国に対する評価は国力だけにあらず…今こそ「戦争をしない国」になろう(三枝成彰)

記事によると…

(前略)

・そもそも日本には徴兵制度がなく、兵力も知れたもの。“腰抜け”と言われても、死ぬよりはましだ。平和が保たれるなら結構ではないか。

30年前まで、世界が抱く日本人のイメージは“金持ち”だった。しかし今、日本人が外国に行くと、大抵中国人か韓国人に間違われる。立場が逆転して彼らが豊かになり、日本が貧しくなったからだ。

「戦争のできる国」をめざすより、国を豊かにして再び存在感を高めるほうがよほど国益にかなうはずだ。焦って防備を固める必要は少しもない。大切なのは「待つ」ことだ。待てば必ず時代は変わる。プーチンも習近平も時が経てばいなくなり、国際情勢も変わる。政治家は国民の命を危うくする愚策を撤回し、豊かな暮らしの実現に注力すべきだ。

「日本は絶対に戦争をしない」と宣言しよう──。80歳を過ぎて怖いものがなくなり、こう言えるようになった。今のご時世、それで仕事を失う可能性があることも覚悟の上。たとえ聞いてもらえなくとも、私は断固として「戦争はいけない」と言い続ける。死ぬまで反戦を貫くつもりだ。

(三枝成彰/作曲家)

12/17(土) 9:06
https://news.yahoo.co.jp/articles/a5dcc1ebb30fc6a2e959ad054e6a9779f5b13024

三枝成彰


三枝 成彰は、日本の作曲家、編曲家、コラムニスト。株式会社メイ・コーポレーション代表取締役、東京音楽大学客員教授、日本作編曲家協会副会長、日本交響楽振興財団理事、日本現代音楽協会理事、渡辺音楽文化フォーラム理事、全日本ピアノ指導者協会 相談役、サイバー大学客員教授。1989年までは本名の三枝 成章名義で活動していた。
生年月日: 1942年7月8日 (年齢 80歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

だれだっけ

虐◯されるのはOKってことね

ウクライナみたいに戦争を向こうから仕掛けられたらどーすんの?

判断能力なくなってくるしなぁ😅怖いものが分からなくなっただけかと感じるわ

誰か知らんけどすっこんでろ

ウクライナに言ってみろ

自分勝手な年寄り。若い子の未来はどうなるんや



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認