マスク拒否の奥野淳也被告に懲役2年、執行猶予4年「中世の魔女狩り裁判のような判決だ!!」と叫ぶ

マスク拒否男「中世の魔女狩り裁判」と絶叫 大阪地裁で有罪判決後

記事によると…

・格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーション機内でマスク着用を拒否した上、客室乗務員を負傷させて運航を妨害したなどとして、威力業務妨害などの罪に問われた元大学職員、奥野淳也被告(36)の判決公判が14日、大阪地裁で開かれた。

大寄(おおより)淳裁判長は懲役2年、執行猶予4年(求刑懲役4年)を言い渡した。閉廷後、奥野被告は法廷内で「中世の魔女狩り裁判のような判決だ」と叫び、不満をあらわにした。

2022年12月14日 10時58分
https://news.livedoor.com/article/detail/23374082/

マスパセ(マスク未着用途中降機乗客)


ピーチ航空PeachMM126便(釧路ー関空)においてマスク着用拒否トラブルで途中降機になった乗客です。緊急着陸に至った経緯や問題の背景を説明します。マスクの話もしています。#マスク拒否おじさん ご連絡・取材依頼等はDMまで。
出典:twitter

ネット上のコメント

郷に入っては郷に従え 私の好きな言葉です。

彼はどうやら理解されなかった世界線に来た転生者のようだ

1回も社会に出ずに学生→大学教員のルート辿ってそう

判決出て絶叫する様な所がもうね…。😟🤷‍♀️

おもろい

マスクせずに搭乗したことを誇りに思うんでしょ?ほらこれが結果だぞ誇りに思え

魔女狩りは有りもしないレッテルで断罪されることであって、威力業務妨害とは違いますよね



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認