【文春】韓鶴子ご一行 ラスベガスカジノで「64億円豪遊」文書入手

韓鶴子ご一行 ラスベガスカジノで「64億円豪遊」文書入手

記事によると…

・いま、小誌の手元に60枚の機密文書がある。ラスベガスを拠点とする統合型リゾート運営会社「MGM」グループが統一教会側に発行した、教団幹部たちの“カジノ豪遊記録”だ。

 韓国にある教団世界本部の元幹部が補足する。

「それは、税金を支払うにあたってカジノに発行してもらういわば“収支報告書”です」

 税金といえば、統一教会には教祖の文鮮明氏(故人)が1984年、アメリカで脱税の実刑判決を受け、連邦刑務所に収監された苦い過去がある。

「カジノの勝敗をはっきりさせて、収入を報告するのがアメリカのルール。勝ったから税金を払うのではなく、たとえば10万ドルを失っても、10万ドルをカジノに投じることのできる所得がある人物と見なされ、課税されるわけです」(同前)

 このリストが発行されたのは2012年8月。最初に登場する名前は、当時ラスベガスを居住地としていた「Mrs.Hak J Han」。文氏の妻で、現在は教団総裁の座に君臨する韓鶴子氏(79)である。

(略)

2022/11/01(有料会員)
https://bunshun.jp/denshiban/articles/b4380
 『週刊文春デジタル』の入会登録はこちら

韓鶴子


韓 鶴子は、世界平和統一家庭連合の教祖・文鮮明の三番目の妻。世界平和統一家庭連合の総裁。関連団体である世界平和女性連合、天宙平和連合の総裁。本貫は清州韓氏。
生年月日: 1943年2月10日 (年齢 79歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

統一から目を覚ませ!

最後の豪遊となりますように!😡

ひどすぎる!!

おかねもち〜

みんなが上納したお金と思うと居た堪れないですね。

もう、やりたい放題ですね!

楽しんでますねぇ



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認