神戸大学研究グループ、これまで発見された新型コロナウイルスの全ての変異株に有効な抗体を開発

【速報】"すべての新型コロナ変異株"に有効な反応示す「ユニバーサル中和抗体」を開発 神戸大学の研究グループ "今後発生の変異株"にも有効な予防薬開発に期待

記事によると…

・神戸大学の研究グループは、これまで発見された新型コロナウイルスの全ての変異株に有効な抗体を開発したと発表しました。

神戸大学の森康子教授らの研究グループは、新型コロナに感染した患者3人の血液から抗体をつくり、様々な変異株に対して感染予防に効果のある「中和活性」を示すかどうかを調べました。

その結果、つくった抗体の中の1つが、第7波で感染が拡大したオミクロン株の変異株「BA.5」などこれまで発見された全ての変異株に対して有効な反応を示したということです。

10/25(火) 13:52
https://news.yahoo.co.jp/articles/3ad16436daca4600e9e88e9d567bccac7ee4b53d

神戸大学


神戸大学は、日本の国立大学である。兵庫県神戸市灘区に本部を置く。略称は神大。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

これは、期待できる。

どうせまた厚労省が妨害する

やっとか 国産なら少しは安心出来ます 待ってました👏

これこれ、これを待ってたんや

屋内でマスク取れる日も近い

これで根絶できるかな?

しゅごい!



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認