社民・福島党首「社民党がなくなると国会のバランスが悪くなる」

社民党・福島みずほ党首「社民党は崖っぷち。無くなると国会のバランスが悪くなる」

記事によると…

・社民党の福島みずほ党首が7月5日(火)、ニッポン放送『飯田浩司のOK! Cozy up!』に出演。参院選における社民党の公約について語った。

街頭演説での手応えについて
「今までと違うのは若い人から声をかけられる。非正規雇用のことや学費無料化のこと、選択的夫婦別姓、同性婚など若い人たちが抱えるテーマについて声をかけられる」

政党要件を失う恐れについて
「社民党は崖っぷちです。比例で120万票取れないと政党要件を失う可能性もある。今こういう時代だから生活が大変、あるいは憲法どうする、といった話の中で、社民党の存在意義は益々、強くなっている。国会の中で社民党のような政党がなくなるとバランスが悪くなる」

外交問題、とりわけ北朝鮮について
「拉致問題に関して日本政府(の政策)が見えないのは大問題。中国やロシア以上にパイプがないのも事実。ただ戦争や緊張を高めずにやっていくべきだ」

7/5(火) 20:20
https://news.yahoo.co.jp/articles/3e625e3cca2bb4eccf6522ce0c21ccf684d0cc7d

関連動画

福島瑞穂


福島 瑞穂は、日本の弁護士、政治家。社会民主党所属の参議院議員、社会民主党党首、同参議院議員会長、社会主義インターナショナル副議長。宮崎県出身、神奈川県在住。内縁の夫に海渡雄一を持つ。 内閣府特命担当大臣、社会民主党幹事長、同副党首、学習院女子大学客員教授などを歴任した。
生年月日: 1955年12月24日 (年齢 66歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

大丈夫だ。問題ない!👍

社民党がいると日本のバランスが悪くなります

(ヾノ・∀・`)ナイナイw

そうは思わないけど…😔社民党の党首様が奇妙な活動されているので…

全く問題ないと思います。

無駄が無くなって良くなると思うよ。

国会が浄化されます。(減らず口‼️)



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを