【文春】「薬物ではなく私に依存して欲しかったです」元KAT-TUN田中聖(36)が執行猶予判決を受けた日にラブホテルで会った40代女性の証言

「薬物ではなく私に依存して欲しかったです」元KAT-TUN田中聖(36)が執行猶予判決を受けた日にラブホテルで会った40代女性 「今夜は空いてないの?」とLINEが来て…

記事によると…

・田中容疑者が6月20日に執行猶予判決を受けた直後に向かった先は、柏市内のラブホテルだった。ラブホテルで待っていたのは田中容疑者のライブ映像などを見て約1年前からファンになり、今年の1月頃から逢瀬を重ねていた40代のA子さんだ。取材班の前に帽子とマスクで顔を隠しながら現れたA子さんは、田中容疑者を支えきれなかったと苦悩の表情を浮かべながら重い口を開いた。

「20日の判決直前に暇だったのか、久しぶりに聖の方から『今夜は空いてないの?』とLINEが来たんです。『まだ裁判中? 会えると良いなー』と返すと、『今から判決 一応23時とか24時に着くからそれぐらい目安で』と返事が来て、聖の実家近くの、いつものラブホテルで会いました。さすがに裁判は緊張していたみたいです。『保釈金も家族に払ってもらったし、これ以上迷惑はかけられない。申し訳ない』と反省してる様子に見えました。『必ず金は返すんだ』という話もしていたので、まさか9日後にまた逮捕されるとは思いませんでした……。どうして再びクスリに手を出してしまったのか、不思議で仕方ありません。本当にショックです」

・A子さんは3月の保釈時と6月20日の判決が出た時の2回、ラブホテルで会った際に「出所祝い」として計100万円を田中容疑者に渡し、田中容疑者は「ありがとう、助かるよ」と感謝の言葉を口にしていたという。

・「聖と最後に会ったのは、判決が出た日(6月20日)です。お金を渡して帰り際に『今度どっか遊びにいこう』と言ったら、聖は『弁護士に払って余ったら、このお金で遊びにいこう』と言ってくれました。それは実現しませんでしたが……。結局、会えたのは部屋の中だけでした。色々と本人は苦しかったのだと思いますが、薬物ではなく私に依存して欲しかったです」

2020/07/04
https://bunshun.jp/articles/-/55649
『週刊文春デジタル』の入会登録はこちら

関連動画

田中聖


田中 聖は、日本の男性歌手、俳優、タレント。 2013年までジャニーズ事務所に所属しており、在籍中はKAT-TUNのメンバーであった。2014年から2017年にかけてバンド・INKTのメンバーとして活動。
生年月日: 1985年11月5日 (年齢 36歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

何から何まで週刊誌に売られてて草

誰が上手いこと言えと…

名言?いや、迷言?

薬物してる人の側にいたらいかんよ

40代女性の自己陶酔感が凄い

5chにいるオッサンのようなコメントだなw

さっぶぅぅぅ…



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認