【朗報】TV消せばエアコンの1.7倍節電 野村総合研究所調べ

黙殺された野村総研の“TV消せばエアコンの1.7倍節電”報告

記事によると…

・「こまめに電灯を消そう」「エアコンの設定温度を28度に」――テレビのワイドショーでは、様々な節電方法が連日紹介されている。その一方で、黙殺され続けている一番効果的な節電方法がある。

それはズバリ「テレビを消すこと」だ。

興味深いデータがある。野村総合研究所が4月15日に発表した『家庭における節電対策の推進』なるレポート。注目したいのは「主な節電対策を講じた場合の1軒あたりの期待節電量」という試算だ。

これによれば、エアコン1台を止めることで期待できる節電効果(1時間あたりの消費電力)は130ワット。一方、液晶テレビを1台消すと220ワットとなる。

単純に比較しても、テレビを消す節電効果は、エアコンの約1.7倍にもなるということだ。

2011.08.10 16:00
https://www.news-postseven.com/archives/20110810_28053.html

関連動画

テレビ


テレビは、電気通信により、映像を遠方へと送り、テレビ受信機で再生する技術である[1]。テレビジョンの略語であり、TVと表記することもある。主に放送や遠隔監視などに利用されている。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

なら毎日節電してたわ😏

玉川くん「うるせぇよ!」

テレビでゲームやってるわ、ごめん。

原発稼働すればいいのに!

これ地上波で報道してほしいわ

おお😳😳😳朗報!朗報

拡散拡散



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを