立憲・安住議員、臨時国会の早期召集を要請「首相は予算委で健康状態の説明を」

立民・安住氏「首相は予算委で健康状態の説明を」

▼記事によると…

・自民党の森山裕、立憲民主党の安住淳両国対委員長は20日、国会内で会談した。

安住氏は臨時国会の早期召集を重ねて要請するとともに、9月2日に衆院予算委員会の閉会中審査を開き、安倍晋三首相が出席して自身の健康状態を説明するよう求めた。

2020.8.20 12:14
https://www.sankei.com/politics/news/200820/plt2008200005-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

安住淳 プロフィール


安住 淳は、日本の政治家。立憲民主党所属の衆議院議員。立憲民主党国会対策委員長。 財務大臣、政府税制調査会長、衆議院安全保障委員長、民主党選挙対策委員長、防衛副大臣、民主党国会対策委員長、民主党幹事長代行、民主党宮城県連代表、民進党国会対策委員長、民進党代表代行等を歴任した。 父は牡鹿町長を務めた安住重彦。
生年月日:1962年1月17日 (年齢 58歳)
安住淳 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

病歴も病気も個人情報です。

国会でする必要はない

他国なら一国のリーダーの健康状態は機密中の機密でしょ。

プライバシー侵害。

予算委は予算の話をする場所であって、健康診断の報告をする場所じゃないよね?

身体の個人情報を求めるなら、議員の戸籍情報も求めていいよね?

公務に復帰している以上、それに耐えうる健康状態だということだろ

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを