プーチン大統領、ウクライナへの武器供与停止を要求「戦争犯罪に及んでいるのはウクライナ軍」

ロシア大統領、ウクライナへの武器供与停止を要求 仏と電話首脳会談

記事によると…

・ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は3日、フランスのエマニュエル・マクロン大統領と電話会談した。

・ロシア大統領府によると、プーチン氏は西側諸国によるウクライナへの武器供与の停止を要求したという。

・その上で、ウクライナ側が紛争終結に向けた協議に真剣に取り組んでいないと非難した。

・電話会談でプーチン氏は、ウクライナ軍が戦争犯罪に及んでおり、欧州連合(EU)はそれを「無視している」と主張した。

・こうした「残虐行為」を止めるには、西側諸国がウクライナ当局に圧力をかけ、同国への武器供与をやめるべきだと述べた。

5/4(水) 3:19
https://news.yahoo.co.jp/articles/d8488cdc2a652f4d76fc11a5dd4d9d17471d3ab3

ウラジーミル・プーチン


ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチンは、ロシアの政治家、元諜報員。ロシア連邦第2・4代大統領である。また、1999年から2000年まで、2008年から2012年まで首相を務めた。ベラルーシのアレクサンドル・ルカシェンコに次いで2番目に長く現職の大統領を務めている。
生年月日: 1952年10月7日 (年齢 69歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

またまた油断させて...やらかす気満々💢

おまゆう

相当武器が足りないようですね。追い打ちをかけるべき。

効いてる効いてる。

クリミア、ドネツク、ルハンスク、ウクライナからロシア軍が完全撤退したらいいんじゃないですかね

プーチンが嫌がっているということは、効果があるということなので、さらにたくさん供与してください…

全く話にならん。

 アンケート投票 & 結果確認


\\SNSでシェア//

※コメント欄が表示されない場合はリロードしてください。