【閣僚4年ぶり】高市総務相、終戦の日に靖国参拝

高市総務相、終戦の日に靖国参拝 閣僚4年ぶり

▼記事によると…

・高市早苗総務相が終戦の日の15日、東京・九段北の靖国神社に参拝する方向で調整を進めていることが分かった。関係者が明らかにした。終戦の日に閣僚が参拝するのは4年ぶり。

・安倍晋三首相の参拝について、菅義偉官房長官は11日の記者会見で「首相が適切に判断する事柄だ」と述べている。菅氏自身の参拝も「同様だ」と説明した。安倍首相は25年12月に参拝しているが、終戦の日に関しては24年12月の第2次内閣発足以降、昨年まで7年連続で自民党総裁として私費で玉串料を奉納し、参拝はしていない。

8/15(土) 0:18
https://news.yahoo.co.jp/articles/90d0ddecd1342038c061002c9a8dbd13bcb49dc5

高市早苗 プロフィール


高市 早苗は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。総務大臣 、内閣府特命担当大臣。 衆議院議院運営委員長、自民党政務調査会長、内閣府特命担当大臣、自民党たばこ議員連盟副会長を務めた。
生年月日:1961年3月7日 (年齢 59歳)
高市早苗 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

かつて中曽根元総理が参拝したように、現在の総理も堂々と参拝していただきたいです。

行ったり行かなかったりするから 政治利用と言われても仕方ない

支持します

絶対に忘れてはいけない日!二度と、このような悲劇が起こらない事を願います。

素晴らしい。立ち上がれ日本人

100%支持します!高市大臣に続く政治家はいないのか⁉︎

議員は全員行け!

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


いいね!&フォローをお願いします

新着情報をお届けします