市民数千人をロシア領へ強制移送 南東部マリウポリ市議会が声明

市民数千人をロシア領へ強制移送か 南東部マリウポリ

記事によると…

・ロシア軍の激しい攻撃が続くウクライナ南東部の港湾都市マリウポリの市議会は19日、一部の住民がロシア領へ強制的に移送されているとの声明を出した。

・声明は、この1週間で数千人が連れ去られたと主張。ロシア軍が、女性や子どもら1000人以上が避難していたスポーツクラブの建物などから違法に人々を連れ出したとしている。

住民らはロシア軍の拠点で携帯電話や書類を調べられた後、ロシア国内の遠隔地へ送られているという。

・ボイチェンコ市長はロシア軍の行為について、第2次世界大戦中のナチス・ドイツによる強制連行のようだと非難。「21世紀になって、人々が他国へ強制的に連れて行かれるとは、考えられないことだ」と述べた。

3/20(日) 10:24
https://news.yahoo.co.jp/articles/939aedd1a992a40c177760c4aba6c28b56dca18e

動画を見る

マリウポリ


マリウポリは、ウクライナ東部のドネツィク州にある都市である。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

橋下徹氏は、なぜシベリアに抑留された日本人の話をしないのだろうか。

これがロシアの真髄真骨頂

おーーーー。ロシアの歴史が露出してきた。

シ ベ リ ア 送 り

アウシュヴィッツだ……

シベリア抑留再び

略奪



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認