ロシア、旅客機500機「借りパク」へ 経済制裁受けリース機返還拒否

旅客機500機「借りパク」へ! 経済制裁受けロシアがリース機返還拒否…どうするの?

記事によると…

・2022年3月、日本や欧州各国のリース会社が所有し、アエロフロート並びにS7航空などロシアの航空会社が借り受けていた旅客機515機が、ロシア政府によって接収される見込みとなっています。推定価値1兆円以上にも及ぶ前代未聞の「旅客機の盗難」という事態に直面し、航空業界は大きな岐路に立たされています。

・客機は比較的小型な機種でも20億円から30億円、大型機では500億円にも及ぶため、航空会社にとって所有機を増やすという決断は大きなリスクをともないます。一方、金融機関が飛行機を所有し航空会社へ貸し出す(リース)場合、航空会社にとって初期投資が少額で済むことなどから、日本を含め世界中で広く行われています。

・3月9日現在においてロシア国内線は運航が続けられており、恐らく接収した機体も今後、ロシア国内線で使用されるのではないかと推測されます。

 ただ、ここで大きな問題となるのが、ロシアの旅客機のほとんどはアメリカのボーイングやフランスのエアバス製であるという点です。経済制裁によってロシアは今後サポートを受けられませんし、多くを外国から購入していた各部品も、消耗しやすいものから順に在庫が尽きるはずです。ある機体からある機体へ部品を付け替える、いわゆる「共食い整備」によって短期的には飛行可能状態を維持できたとしても、根本的な解決とはならないでしょう。

2022/03/12 06:22
https://www.msn.com/

旅客機


旅客機とは、主に旅客を輸送するために製作された民間用飛行機である。個人・官庁所有の小型飛行機や企業が使用するビジネスジェットなどは含まない。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

戦争犯罪、そして泥棒か!酷い話だ!

記事の中でも触れられてるけど、まともなメンテナンスがされなくなるし、そんな危ない飛行機はロシア市民も乗りたくないってことになるよね。

国連の常任理事国だが、ならず者のような国家。人であれば即座に逮捕され極刑となる。を取り締まることができない仕組みの課題が顕在化。環境と非暴力が世界の課題

世界最大のハイジャック

言葉が軽すぎる。組織犯罪じゃんこんなの。あからさま過ぎて事実は映画より奇なり。

ロシアの国際信用がまた一つ失われますね。

何にも生産しない国なんだね。ロシアは。欲しいものがあればただパクるだけ。ロケットも戦車も空母も全部ウクライナ製だったし。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認