ロシア・ベルゴロドで5000人の契約兵士が暴動 ウクライナへの出動拒否

ベルゴロドでは、5000人の契約兵士が暴動を起こし、ウクライナとの戦いに行くことを拒否した。エクスクルーシブ

記事によると…(ロシア語機械翻訳)

・OBOZREVATELに知られるようになると、ハリコフ、ルハンシク、スミー地域に隣接するビルホロド地域で、ロシア軍の間で実際の暴動が発生しました。ウクライナに送られるために急いで集められた約5,000人の契約兵士は、私たちの州の領土でプーチンのために戦うために行くことを拒否しました。

正式には、反抗的な請負業者は、これが彼らの契約で規定されていないという事実によって、ウクライナでの敵対行為に参加することを拒否したと主張している。

しかし、私たちの情報源によると、ロシア軍が当局による刑事訴追を受ける危険を冒すことを余儀なくされる本当の理由は恐怖です。占領軍の従業員は、ウクライナ軍のプロ意識と、ウクライナの兵士がロシアがウクライナに送ったRF軍やその他の軍隊にすでに与えた設備と人員の甚大な被害に本当にショックを受けています。

2022/02/27(ロシア語)
https://news.obozrevatel.com/russia/v-belgorode-5-tyis-kontraktnikov-ustroili-bunt-i-otkazalis-ehat-voevat-s-ukrainoj-eksklyuziv.htm

ベルゴロド


ベルゴロドはドネツ川流域にあるロシアの都市でベルゴロド州の州都である。モスクワから700km、ウクライナから40kmの位置にある。高速道路M2が走る。人口は337,030人。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

これが「本当」なら喜ばしいが…

本当やったらええのにな。。。

本当であって欲しい。

そりゃそうやろうなぁ…

クーデターが起こればと、多くの人は思っている。

2回目の崩壊近し!

はてさて、どうなってるやら。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認