【ウクライナ侵攻】日本在住のウクライナ人国際政治学者「日本国憲法第9条を朗読する『平和活動家』は一人もいませんね」

グレンコ アンドリーさんのツイート

ロシアは、ウクライナ国境付近に13万人の兵力を集結し、後方支援も整え、戦争の準備を完成しつつあります。

いつ大規模侵略が起きてもおかしくない状況です。

しかし、🇷🇺🇺🇦国境付近で身をはって、日本国憲法第九条を朗読する「平和活動家」は一人もいませんね。「戦争反対」じゃなかったっけ?

アンドリー・グレンコ


アンドリー・グレンコは、ウクライナ人の国際政治学者、日本研究者。キエフ大学日本語学科卒業、京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程指導認定退学。ウクライナ・ソビエト社会主義共和国キエフ出身。 日本ウクライナ文化交流協会政治担当部長でもある。
生年月日: 1987年11月6日 (年齢 34歳)
出生地: ウクライナ キエフ
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

逆に普段「9条の会」とか名乗ってる連中は今こそウクライナ国境にはせ参じて、9条を唱えるべきそして散ってほしい・・・

平和を守るのは憲法9条ではなく防衛力だ。

何故いないのかしら?

今こそ9条の理念を広める時なのに🤣 拘束されるというオチになりそうだけれど。

早急に派遣しないと

だよねえ…

興味ないんだろうね



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認