極寒の北京五輪開会式、バッハ会長の服装にネット騒然「薄着すぎない?」

「薄着すぎない?」「風邪引くなよ」 極寒の五輪開会式、バッハ会長の服装にネット騒然

記事によると…

・北京冬季五輪の開会式が2022年2月4日夜、北京市の国家体育場「鳥の巣」で始まった。

日本のインターネット上では、式に出席したIOCのトーマス・バッハ会長の服装に注目が集まっている。習近平国家主席や周囲の観客と比べて、「薄着すぎないか」との声が出ているのだ。

2022年2月4日 21時51分
https://news.livedoor.com/article/detail/21625745/

関連ニュース

トーマス・バッハ


トーマス・バッハは、ドイツの弁護士、フェンシング選手。国際オリンピック委員会会長。 1976年モントリオールオリンピックに西ドイツ代表として出場した。ドイツオリンピックスポーツ連盟執行委員会委員などを歴任した。
生年月日: 1953年12月29日 (年齢 67歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

バッハ会長、元気そうですね!!

どうでも良い

こちらも脱がねば無作法というもの

習近平(くそ寒いのにめっちゃ薄着でワロタwwwww)

ヒートテックでも着てんのかな?

誰もこんなやつ心配しないやろ

懐炉を、懐にしのばせてるかも?



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認