米国が中国製アプリ使用禁止などの政策構想発表 → 中国反発「国の力を乱用」「中国企業に罪はない」

中国は反発「国の力を乱用」 米の中国製アプリ排除

▼記事によると…

・中国外務省の汪文斌報道官は6日の記者会見で、ポンペオ米国務長官が米国での中国製アプリの使用禁止などを目指す政策構想を発表したことについて「国家安全保障を守ることを口実に、国の力を乱用して中国のハイテク企業を抑圧・阻止している」と非難した。

「横暴なやり口だ」と述べ、米側の措置に反対する考えを示した。

・汪氏
「そもそも根拠となる事実が全くない」

「米国による一方的な制裁を受けている多くの中国企業に罪はない。それらの技術と製品も安全だ」

2020.8.6 18:42
https://www.sankei.com/world/news/200806/wor2008060026-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

汪文斌 プロフィール


汪 文斌は、中華人民共和国の外交官、報道官。安徽省出身。
生年月日:1971年4月 (年齢 49歳)
汪文斌 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

どっちが( ー̀дー́ )

中国の言ってる事がことごとく、ブーメランなのだけど・・・

「おまゆう」だけど日本も少し見習った方が良いと思う。良い顔ばかりしても相手に伝わらない事が多すぎる。

国家情報法がある中国こそ国の力を乱用している

中国はアメリカのITサービスを殆ど許可してないのによく言うよ

香港で起きた事の発端と尖閣周辺での行動をどう説明するのだろうか?

国安法のある国にいわれてもねえ

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認