鳩山由紀夫氏、麻生太郎氏の“台湾有事なら日米で防衛”発言を批判「戦争回避のため全力を尽くすべき」

鳩山由紀夫氏が麻生太郎氏の“台湾有事なら日米で防衛”発言を批判「戦争回避のため全力を尽くすべき」

・元首相の鳩山由紀夫氏(74)が20日、ツイッターを更新。

・麻生氏は緊張感が高まる中国と台湾について、今年の7月、台湾が有事になった場合「日米で一緒に台湾を防衛しなければならない」と発言した。

鳩山氏は、この件について元防衛相官僚の柳澤協二氏と話をしたという。その際に「麻生太郎副総裁が『台湾有事なら日本も防衛』などと気軽に語ったが、中国と戦争をする覚悟はあるのかと。戦争を回避することが政治の最大の使命であると」という柳澤氏の発言を紹介。

その上で「その通りで、台湾問題で米中が対立するとき、日本は戦争を回避させるために全力を尽くすべきである」と日本は戦争回避のため最大限の努力をする必要性を訴えた。

全文を読む
11/20(土) 16:55

関連ニュース

鳩山由紀夫


鳩山 由紀夫は、日本の政治家、経営工学者。政治団体共和党棟梁。 一般財団法人東アジア共同体研究所理事長、中国・西安交通大学名誉教授、アジアインフラ投資銀行国際諮問委員会委員、凱富能源集団名誉会長兼上席顧問。学位はPh.D.。
生年月日: 1947年2月11日 (年齢 74歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

この人は中国と韓国を褒め、日本を貶してばかりしている間に、ついに日本語を忘れはじめましたか。いい機会ですから中国か韓国に移住されたらどうですか?

攻める気満々の相手に話し合いは無理でしょうね。

もうどうしようもねーな。

やっぱ駄目だコイツ。゚(゚´ω`゚)゚。

この人が中国に行って、土下座してお願いするんでしょ?

ルーピーの戯言など無視でいい。

こんなのが総理大臣だったとは、太平洋にイカダで乗り出していくような時代だったんですねえ。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。