【速報】米パウエル元国務長官死去… コロナ感染に伴う合併症で

アメリカ パウエル元国務長官死去 コロナ感染に伴う合併症で

▼記事によると…

・アメリカのブッシュ政権で国務長官を務めた、コリン・パウエル氏が18日、新型コロナウイルスの感染に伴う合併症のため、亡くなりました。本人のフェイスブックの公式アカウントで家族が先ほど、明らかにしました。84歳でした。

・パウエル氏は湾岸戦争当時、アメリカ軍の制服組トップである統合参謀本部議長を務め、2001年に発足したブッシュ政権では黒人として初めて国務長官に就任しました。

2021年10月18日 21時39分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211018/k10013312791000.html

動画を見る

コリン・パウエル


コリン・ルーサー・パウエルは、アメリカ合衆国の政治家、陸軍軍人。退役陸軍大将。学位はM.B.A.。ジョージ・W・ブッシュ政権で第65代国務長官を務めた。ジャマイカ系アメリカ人。
生年月日: 1937年4月5日 (年齢 84歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

ワクチン打ってなかったのかな?ご冥福をお祈りします

ご冥福をお祈り申し上げます。

みんなパウエルがワクチン推奨してたの知らないんだな。真っ先にワクチン打ったよ。 でも罹る時は罹るし死ぬときは死ぬ

確かフルワクチンだったのでは無いでしょうか?

ううう、パウエル国務長官さん( ; ; )

ご冥福をお祈りします

年齢も年齢なので別に驚かないが、コロナか。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。