【厚生労働省】コロナワクチン 3回目の接種行う方針固める

コロナワクチン 3回目の接種行う方針固める 厚生労働省

▼記事によると…

・新型コロナウイルスのワクチンについて、厚生労働省が3回目の接種を行う方針を固めたことが関係者への取材で分かりました。

2回目の接種から8か月以上たった人を対象にする方向で検討しています。

使用するのは原則、2回目までの接種と同じメーカーのワクチンとし、全員を対象にするか、重症化リスクの高い人に限定するかは、海外の状況などを踏まえて改めて判断する方針です。

2021年9月17日 5時25分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210917/k10013263641000.html

厚生労働省


厚生労働省は、日本の行政機関のひとつ。健康、医療、子ども、子育て、福祉、介護、雇用、労働、および年金に関する行政ならびに復員、戦没者遺族等の援護、旧陸軍、海軍の残務整理を所管する。日本語略称は、厚労省。 2001年1月の中央省庁再編により、厚生省と労働省を廃止、統合して誕生した。予算規模は中央省庁の中で最大である。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

やだよ3回目

ワクチン3回目で終わればいいが 新たな株が出る度に4回目、5回目と増えそうな予感がするのは自分だけかな?

1回目、2回目も急いで接種する必要ない。すぐに、3回目、4回目なる。あわてないあわてない一休み一休み。一休さんの言葉だね。

治療薬を待ってますので。

また強烈な副反応との戦い? 3回目は更に強く出るのかな…

二回目打って8ヶ月後についての検討開始は良いと思います

3回目の接種をきめたなら急な予約キャンセルぶんは破棄せず、医療従事者の接種にまわすべき。

 アンケート投票 & 結果確認


Twitterでシェアニュースジャパンを

 ▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください。