日中外相電話会談、ビジネス渡航者らの入国許可早期調整へ

香港問題に懸念 ビジネス渡航は早期調整へ 日中外相電話会談

▼記事によると…

・茂木外務大臣と王毅外相による電話会談は、中国側の呼びかけで、29日昼ごろから、およそ80分間行われた。

・両外相は、新型コロナウイルスの対策として行っている外国人の入国制限の例外的な措置として、PCR検査の実施などを条件に、ビジネス目的の渡航者らの入国を相互に認める方向で調整をできるだけ早期に行うことで一致した。

2020年7月29日 16時46分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200729/k10012538851000.html

茂木敏充 プロフィール


茂木 敏充は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、外務大臣 、自民党栃木県連会長、竹下派会長代行。
生年月日:1955年10月7日 (年齢 64歳)
茂木敏充 - Wikipedia

王毅 プロフィール


王 毅は中華人民共和国の外交官。国務委員・11代目中華人民共和国外交部長。六者会合議長・中華人民共和国外交部副部長・中国共産党第17期、18期、19期中央委員、駐日中国大使等を歴任。立命館大学第35号名誉博士。 日本語・英語に堪能で、日本では日本人相手の会見や講演をしばしば日本語で行う。
生年月日:1953年10月8日 (年齢 66歳)
王毅 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

まず台湾から相互調整しよう!

中国から来ないんじゃないのかな?東京の状況では…

日本で感染拡大してる中、入国は認めるべきではないと思います。

内閣が吹っ飛ぶわ

香港や尖閣と問題があるのになぜ容認?尖閣をクリアしてからだろ。

ビジネス客のフリしていろいろ入ってくる様な気がする

こんな状況の国に海外から人が来るの?どちらの国にとっても良くないのでは?

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします