作家さん「『女性も総理大臣になれる国になってほしい』は『差別的言動やヘ○トクライムをくり返していても性別が『女性』であれば誰でもいい』ではない」

吉川ばんびさんのツイート

「女性も総理大臣になれる国になってほしい」は「たとえ差別的言動やヘイトクライムをくり返していても性別が『女性』であれば誰でもいい」ではないので…………

ヘイトクライム とは
ヘイトクライム(英: hate crime、憎悪犯罪)とは、人種、民族、宗教、性的指向などに係る、特定の属性を持つ個人や集団に対する偏見や憎悪が元で引き起こされる、嫌がらせ、脅迫、暴行等の犯罪行為を指す。

吉川ばんび


作家 「文春オンライン」「プレジデントオンライン」「日刊SPA!」「週刊女性PRIME」などでコラム、エッセイ連載中 著書『年収100万円で生きる-格差都市・東京の肉声』(扶桑社)
出典:twitter

ネット上のコメント

(・ω・) “ヘ○トスピーチ”と“ヘ○トクライム”の違いが分からない自称作家さんがいるときいて

高市早苗へのヘ○トスペッチはよく拝見します

こいつらが騒げば騒ぐほど都合が悪いのがよく分かるな

ってか誰やねん

高市さんてヘ○トクライムとかしてたっけ?

え??高市さん、ヘ○トクライムした?嘘書いちゃダメでしょ

これまた偏見でしか他人を見れない悲しい人がいたもんだ…

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを