小泉進次郎氏、日本変革への決意「相当叩かれましたが戦い続けていましたよ。まあ見ていてください」(2020)

「相当叩かれましたが戦い続けていましたよ。まあ見ていてください」小泉進次郎日本変革への決意

▼記事によると…

・小泉進次郎環境大臣への単独インタビュー後編は、自民党総裁選に向けてその去就に注目が集まる政治家小泉進次郎氏の今後だ。

国会改革や仲間、そしてマスコミや世間のバッシングをどう受け止めているのか。普段聞くことの出来ない小泉進次郎氏の本音トークだ。

(略)

2020/08/08
https://bunshun.jp/articles/-/39597

小泉進次郎


小泉 進次郎は、日本の政治家。学位はM.A.。自由民主党所属の衆議院議員、環境大臣、内閣府特命担当大臣。血液型はAB型。 内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官、自民党青年局長、自民党農林部会長、自民党筆頭副幹事長、自民党厚生労働部会長などを歴任した。 父は第87代・第88代・第89代内閣総理大臣の小泉純一郎。
生年月日: 1981年4月14日 (年齢 40歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

もういいよw

これ以上まだ余計なことをするつもりか。というか、こいつ、天然で空気読めないタイプか。

次の衆議院選挙で落選しますように

レジ袋には未だ困っています(´-ω-`)

なんで叩かれたか考えてみようよ

太陽電池推進やめろ

彼に叩かれたビニール袋の製造業者、万引きが増えたお店は彼(小泉 進次郎)を絶対に許しません。

アンケート投票 & 結果確認

Twitterでシェアニュースジャパンを