“愛される中国”を目指す習近平氏「中国がどんなに素晴らしい国か、世界は全く理解してない。もっと努力しろ!」幹部に厳命

‘愛される中国’を目指す習近平の焦り――「中国が理解されていない」

▼記事によると…

・習近平国家主席は共産党幹部に、中国について国際的な理解を得られるよう、もっと努力することを指示した。

・そこには、トラブルを抱えた外国政府を非難罵倒するこれまでのやり方が逆効果という見方が共産党内部にも広がっていることがある。

・その一方で、「中国が理解されていない」という焦りは歴代政権が抱えてきたもので、習近平を待ち受けるハードルは高い。

 「愛される中国」を目指す方針を中国政府が打ち出したことは、習近平も歴代政権と同じ課題に行きあたったことを意味する。

(略)

6/6(日) 9:00
https://news.yahoo.co.jp/byline/mutsujishoji/20210606-00241525/

習近平


習 近平は、中華人民共和国の政治家。同国第5代最高指導者。第5代中国共産党中央委員会総書記、第6代党中央軍事委員会主席、第4代国家軍事委員会主席、第7代国家主席を務めている。第17代中国共産党中央書記処常務書記、第9代国家副主席、第5代中央軍事委員会副主席などを歴任した。
生年月日: 1953年6月15日 (年齢 67歳)
習近平 - Wikipedia

ネット上のコメント

最近妙に焦っているように感じる 内情はかなりヤバいのか

共産党幹部と富裕層以外で中国に心から満足してる人民っているの?そいつらすらいざ有事が起きた時の事が頭から離れない印象だけど

そりゃ中国共産党の恩恵受けてる富裕層にとっちゃ天国だろうさ

だって、世界の人々は、本当の事を知ってしまったので もう諦めてください。

勿論素晴らしく傲慢で身勝手な侵略国家という事は承知していますがね

幹部「お、おぅ…」

幹部『無理ゲー過ぎる』

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします