台湾へのワクチン提供、安倍前首相らが動いていた… 日米台が水面下で調整

ワクチンの台湾提供、安倍前首相ら動く 中国妨害警戒 日米台が水面下で調整

▼記事によると…

・台湾に対する英製薬大手アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンの提供は、中国からの「横槍(よこやり)」を警戒しつつ、水面下で慎重に準備が進められてきた。

ワクチンを共同購入して途上国に分配する国際的枠組み「COVAX(コバックス)」を通じて台湾に供給する案も検討されたが、「時間がかかりすぎる」と判断。

安倍晋三前首相ら自民党議員も動き、迅速な提供を実現した。

2021/6/3 22:03
https://www.sankei.com/article/20210603-DGRVHC3KZZKGLAFS6RSYO3ULMU/
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

安倍晋三


安倍 晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。 内閣総理大臣、自由民主党総裁、自由民主党幹事長、内閣官房長官等を歴任した。
生年月日: 1954年9月21日 (年齢 66歳)
出生地: 東京都 新宿区
身長: 175 cm
配偶者: 安倍昭恵 (1987年から)
安倍晋三 - Wikipedia

ネット上のコメント

中国からの妨害もある中、安倍元総理や自民党議員が水面下で動いて台湾でワクチン供給が実現。こういう事をさりげなくやってくれるから安倍さんは支持できる。もしサヨクの某政党が政権を取ってた場合、中国と一緒に台湾に嫌がらせして日本史の汚点になっていた事でしょう。

本当に安倍さんは「日本国」としての外交が上手い気がする。

プレゼントは、やはり、喜んで受け取っていただける方に贈りたいのは、自然な事。役にたちますように

本当に素晴らしいと思う 台湾は盟友 助け合いの精神

こうして やる気になれば迅速にできるのに、土地規制とか何年もほったらかしてるのはなんでなんだろう

立憲が政権だったら中国には刃向かえないので言いなりでしょうね

天安門事件のあった6月4日に届くっていうのが本当に最高のタイミング

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします