【凄い】米国最年少!多彩な能力もつ2歳児が高IQ団体「メンサ」の会員に 

2歳児が高IQ団体「メンサ」の会員に、米国人で最年少

▼記事によると…

・米カリフォルニア州ロサンゼルスに住む2歳女児が、米国人で最年少のメンサ会員となった。メンサは高知能者の交流を目的とした国際団体で、会員はIQ(知能指数)テストのスコアが最高水準の人に限定されている。

カシュ・クエストちゃんは年齢こそ2歳だが、両親によると、周期表の全元素の名前を言ったり、米50州を形と位置から特定したり、スペイン語学習やパターン解読を行ったりと多彩な能力を持つ。

父親のデボンさんはCNNに対し「何より、彼女は常に身の回りことを探求して、『なぜ』と質問してくる」と説明。「もし知らないことがあれば、それが一体何で、どうやって機能するのか知りたがる。ひとたび学べばそれを活用する」と語った。

2021年5月29日 11時58分
https://news.livedoor.com/article/detail/20276775/

メンサ


メンサは、人口上位2%の知能指数 を有する者の交流を主たる目的とした非営利団体である。高IQ団体としては、最も長い歴史を持つ。会員数は全世界で約12万人。支部は世界40か国。イギリス・リンカンシャーにあるケイソープに、本部を持つ。
目的: 高IQ団体
設立: 1946年10月1日, イギリス オックスフォード
本部所在地: イギリス ケイソープ
創設者: ランス・ウェア、 ローランド・ベリル
メンサ - Wikipedia

ネット上のコメント

いいなぁ(´・ω・`)

ぅゎょぅι゛ょっょぃ

はやくこれになりたい

人生勝ち組やんけ

一方ワイはファンザの会員

なんかグレタさんみたくなりそうな…

前世の記憶を引き継いでるな

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします