【東京五輪】竹田恒泰氏「やめると“コロナに負けた日本”という烙印を押される」「すでに2兆5000億を使っているのに、何にもないでいいんですか?」

竹田恒泰氏が五輪中止の世論に警鐘「賠償金を食らうことを知らない」「コロナに負けた烙印押される」

▼記事によると…

・東京五輪開催を支持する署名サイトを立ち上げている政治評論家の竹田恒泰氏(45)が24日にDHCテレビ「虎ノ門ニュース」に出演し、開催中止にした場合の国際社会の反応について「やめると〝コロナに負けた日本〟という烙印を押される。中国は何が何でも来年やるので〝打ち勝った中国〟となる」と訴えた。

・竹田氏は「反対している人は賠償金を食らうことを知らないで言っている」と中止にした場合のIOCへの最低賠償金が1630億円とされることにも言及。

・「日本がやらない、となると契約の放棄になって生じる実害を請求される。IOCだって存続がかかっている。請求が5000億なのか、1630億円なのかはわからない。しかも中止にしたからといって浮くお金もない。すでに2兆5000億を使っているのに、何にもないでいいんですか。今やめたら元も子もない」とハイリスクを強調した。

・さらに「ロンドン五輪以降、イギリスの輸出はぐんぐん伸びた。五輪をやらないと経済効果を遺失し、1兆円以上のマイナスになる。困難な状況で日本が安全に五輪をできれば、ノウハウを他の国際大会に伝えることもできるし、医療、衛生器具、日本の商品が世界に売れていく」と経済効果のメリットを並べた。

5/24(月) 16:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/ae84567259bacda9cb874b4c94c457ee48b3c2a7

竹田恒泰


竹田 恒泰は、日本の政治評論家、作家。血液型A型。身長178cm。旧皇族の竹田家出身。父は日本オリンピック委員会前会長の竹田恆和。
生年月日: 1975年10月24日 (年齢 45歳)
出生地: 東京都
影響を受けた人物: 寬仁親王; 小林節
兄弟姉妹: 竹田 恒俊
両親: 竹田恆和、 竹田昌子
竹田恒泰 - Wikipedia

ネット上のコメント

まあとりあえず勝ち負けの問題じゃないと思います。

税金で賠償金を払う事を強く望みます。コロナに負けたのは全世界です。烙印なら押されても問題ありません。命があれば良いのです。

開催中止の場合今後の五輪で日本人選手には不可解なジャッジがあるかもね( ・ε・)

東京五輪開催当たり前です。楽しみでーーす!!!

それ戦時中から何も成長していないって言ってるようなものじゃん

なんで勝ち負けにこだわるの

私もこれは日本のプライドをかけて開催しなければならないと思っています。竹田さんも仰っていましたが、何十年何百年と経ってからも「あの時のオリンピックは日本だから開催できた」という歴史にしたいですよね。

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします