【訃報】漫画家・三浦建太郎さんが死去 54歳 急性大動脈解離

漫画家・三浦建太郎さんが死去 54歳 『ベルセルク』『ドゥルアンキ』など

▼記事によると…

・漫画『ベルセルク』などを執筆した漫画家の三浦建太郎さんが5月6日午後2時48分、急性大動脈解離のため亡くなった。54歳。20日、白泉社が公式サイトで訃報を伝えた。

・サイトでは「三浦先生の画業に最大の敬意と感謝を表しますとともに、心よりご冥福をお祈りいたします」と追悼し「なお告別式はご家族にて執り行われました」と報告。

「三浦先生には、永年にわたり白泉社で『ベルセルク』をはじめとする人気作品の数々をご執筆いただきました。現在もヤングアニマルにて同作を、一昨年からはヤングアニマルZEROで『ドゥルアンキ』を連載中でした」と記し「読者の皆様には、三浦先生の作品をご愛読いただきましたことを深謝いたしますとともに、謹んでご逝去のご報告をお知らせ申し上げます」と伝えた。

2021年5月20日 12時4分
https://news.livedoor.com/article/detail/20224472/

三浦建太郎


三浦 建太郎は、日本の漫画家。千葉県出身、日本大学藝術学部美術学科卒。代表作はダーク・ファンタジー作品の『ベルセルク』
生年月日: 1966年7月11日 (年齢 54歳)
出生地: 千葉県 千葉市
三浦建太郎 - Wikipedia

ネット上のコメント

えーーーーーー続きがぁぁぁぁっぁご冥福をお祈りしますm(._.)m

逝くには若すぎる…

すごいショック。ご冥福をお祈りいたします

嘘だと言ってくれ・・・

未完になってしまったの…か…

ツラいな まだお若いのに

ご冥福をお祈りします

アンケート投票 & 結果確認

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします