ゆたぼん、進学勧めるシバターに反論「昭和のおっちゃんの考え。中学校に行っても友達できない人もおるねん!」

「中学校不登校宣言」ゆたぼんが進学勧めるシバターに反論「昭和のおっちゃんの考え」

▼記事によると…

・小学校を卒業し「中学校不登校宣言」したユーチューバー・ゆたぼんが、中学校に行くよう説得を試みた人気ユーチューバー・シバターに動画で反論した。

・ゆたぼんはシバターが「友達ができる」と言ったことに、「なんか古い考えやなと思うねんな。昭和のおっちゃんの考え。昔は友達ができる場所が学校しかなかったけど、いまはネットがあるやん。ネットで知り合って実際に会って友達になったりもできる」「中学校に行っても友達できない人もおるねん」と主張した。「自分が良かったと思うことが他の人に良いとは限らへん」とゆたぼん。

・シバターが「大人になってからできた友達は本当の友達じゃない」と言ったことには「俺もコラボして、ラインしたら返事が来なかったこともある。ほんまクソみたいな大人やなって思う人もおる」と認めるも「それが社会ってもんやと思う。学べて良かったし、友達もいる。へずまりゅうも友達やしな」と、ちゃんと友達もいるという。

・ゆたぼんは「俺はみんなに学校に行くなとは言ってない。行きたい人は行けばいいし、行きたくない人は行かなくていい。自分で決めて自由にしたらええやんと思ってる!」とメッセージを送った。
2021年4月15日 16時45分
https://news.livedoor.com/article/detail/20031705/

動画を見る


[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

学校で勉強しておかないと後悔するよ。(๑>◡<๑)

最終学歴が小学校低学年では理解出来る筈も有りませんね(笑)

進学なんて進めるな、不登校宣言したんだ最後まで見届けよう。

昭和の最初は行きたくても行けない時があった。今は良い時代だよ。ヤツの意見すら取り上げられてな

どんな人生歩むか、リアルに見たいね

利権繋がりの人間関係を友達と言わないぞ、金の切れ目が縁の切れ目だ。

へずまが友達の段階で末期

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします