小池都政、カンニング竹山さんに“激オコ” 前代未聞の「猛抗議文」を送りつけていた

【独自】激オコな小池都政が“辛口”カンニング竹山に前代未聞の「猛抗議文」を送りつけていた!

▼記事によると…

・都が問題視するのは、先月28日の生放送「アッコにおまかせ!」(TBS系)での竹山の発言。都の変異株検査数が少ない現状を批判した上で、小池都知事が出演したユーチューブの広報動画について、こう指摘した。

「制作に4.7億円かかってるんですよ。全部じゃないけど、そのうちの一本に4.7億円の税金が使われている」

 その数分後、竹山は事実誤認に気付き、「4.7億円は、動画制作費ではなく、広告費全体の経費でした」と訂正。「すみません」と謝罪していた。

 竹山が言う「4.7億円」とは昨年、緊急事態宣言が解除された5月から9月までに、都が計上した広告費の総額。動画制作費だけでなく、テレビCMの費用、WEB広告出稿費なども含まれる。感染拡大防止を呼び掛けるため制作した動画には、小池氏自身がユーチューバーのフワちゃんと対談するものもあった。昨夏、上田令子都議の調べで発覚し「こんな広告に億単位の都税をつぎ込んでいいのか」といった批判が噴出していた。

 一定期間の広告費に計4.7億円を費やしたのは事実だが、都は竹山発言に即反応。放送の翌日(29日)、TBSと竹山の所属事務所「サンミュージック」に発言の訂正を求める抗議文を送ったのだ。

4/1(木) 12:30
https://news.yahoo.co.jp/articles/7b55c937003e84df020687a1d1658cd3738277b1

twitterの反応

ネット上のコメント

だからエビデンス出して喋れって言ったろ…。大体芸能界にいるくせに動画1本4.7億がおかしい事位いうまえに分かるだろうに。

これは立派な言論弾圧!

誤った情報を公共の電波にのせたから抗議したら「言論弾圧」とか「大人げない」って記事に書かれるのおかしくない?

民主主義の日本において議員や首長に批判がいくのは当たり前 それに抗議っておかしくない? 別に竹山が100%悪い事した訳じゃ無いんだから

小池のオバさん、自分の気に食わないものは徹底的に潰しに掛かりそう。

間違いじゃすまないよ、影響力あるわけだからそれが事実だと視聴者は捉えてしまう。これはシビアな問題、都も黙っちゃいないだろう。

地上波でデマ流したなら怒られても仕方ないのでは?

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認