全盲女性「盲導犬って、お店に入ったらどうするかってご存知ですか?…盲導犬の賢さについて知って頂けると嬉しいです 」

浅井純子さんのツイート

盲導犬って、お店に入ったらどうするかってご存知ですか?

歩き回ると思われるかも知れませんが、実は盲導犬は入店すると、必ずテーブルの下もしくは使用者の足の下に待機をします。

でも、これを知らなかったら入店を拒否する気持ち、分かります。

だから盲導犬の賢さについて知って頂けると嬉しいです。

twitterの反応

ネット上のコメント

バス乗務員です。以前、盲導犬と一緒にご乗車されるお客様がいらっしゃいました。ちゃんと空いてる座席まで案内して隣でしっかり見守っていました。歩き回ったり吠えたりなんて事は全くなく、他の方が話し掛けても気をそらすことなく使命を全うしていました。

入店拒否も店によって理由は様々だと思います。許可したいけどクレームが来るので仕方なくというお店もあるのでは?臭いがとか雰囲気がとか怖いとか言う方も少なからず居るでしょう。そういう意味では店だけではなく社会全体に知って欲しいなぁと思います。盲導犬は使用者の目そのものですよね。

私の亡くなった母も盲導犬と長い間過ごしました。もちろん快く入店させていただいたお店もあればマークを貼ってあっても頑なに拒否する店も多々ありました。同伴している私も随分説明しましたが…結局優しさがあるかどうかなんですよね。ちょっと寂しい気持ちになりますが優しい人もまだいますから

こういうことこそ、義務教育で教えて欲しいですね。知識の価値を考えずに量だけを競っている状況をなんとかしたいですね。

どうにかして否定したい人のコメントもありますが、同じ労力かけるならどうにかして受け入れようとする方が優しい世界でいいですよね。理解進むの難しいと思いますが無理のない程度に頑張ってください!

以前、電車内で盲導犬と遭遇しました。連結部近くに鼻先があり、通路を通る人が踏まないかとても心配でした。盲導犬はしっかりと訓練を受けている事をその状況で知りました。足が近くに来ても微動だにしない。もっと知って欲しいですね。

犬が苦手な人間なのですが、盲導犬は見えない方々の目ですもんね。見える側がたとえ盲導犬で噛まないなどの知識が入っていても怖いなら例えばこちらから道では離れる、お店なら席を離れたところにできないか聞くなどお互いがうまく過ごせるように配慮できるようになれればと感じます。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認