大和証券、優秀な人材確保に向け新たな仕組み導入 初任給40万円、実績次第で年収5千万円も

大和証券、初任給40万円も 実績次第で年収5千万円

▼記事によると…

・大和証券は、新入社員の初任給を月額40万円以上(30時間分の固定残業代を含む)にする人事制度を始める。自社の資金で株や債券を運用する自己売買部門のトレーダーやIT分野に携わる人材を想定して設ける「高度専門職」が対象。2022年4月入社から適用する。現在の総合職の基本給は25万5千円で、優秀な人材の確保に向けて新たな仕組みを導入する。

転職者の採用や現役社員の転換とあわせ、30年度までに社員全体の5%程度(500人)を高度専門職にすることをめざす。成果を重視した報酬体系で、トレーダーであれば実績次第で年収が5千万円になることもあるという。

3/16(火) 7:15
https://news.yahoo.co.jp/articles/3cdaaf975f257297b91cc12eaf054d52677444db

twitterの反応

ネット上のコメント

生きて帰れる職場なのかな?

年功序列はもう古い!!

「女性の割合が~」と騒ぎ出すに一票

証券会社に勤めてる杉本さん元気かな。お父さんと同じで釣りが趣味らしいけど(モー娘。並感)

がんばれ

固定残業ってなんだよ、毎日定時にしなさい(爆笑)

アットホームで家族と働いてるような感覚の職場そう(訳:家みたいなもんだから帰らなくていいし、家族なんだからファミパン暴言は当たり前の職場そう

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認