帰国子女「転校初日、クラスの前で“中国語”を披露したら盛大に笑われた… 帰国子女が日本嫌いになるのはこううのの積み重ね」

えみんさんのツイート

中国から帰国し、転校初日。
先生から
へぇ、中国語喋れる?ちょっと自己紹介してみて
と言われ、素直に中国語で話したらクラス全員から大爆笑された。

頑張って覚えた中国語。
話せるのに笑われたんだよ?
そんな為にみんなの前で話させたの?

帰国子女が日本嫌いになるのはこううのの積み重ね

twitterの反応

ネット上のコメント

島国なんだなと思う瞬間。先生になる方の視野の狭さ… ガッカリします。

私は今住んでますけど中国語ほぼ話せません。きっとお子さんは本当にたくさん勉強し努力なさったのだと思います。何のために話させたのか、先生にも笑った反応にもものすごく腹立ちますね。その後お子さんは大丈夫ですか?

理解してもらえない辛さ、ありますよね。でもあなたの中国語はきっと世界で活躍する場を与えてくれる宝物です。自信を持ってください。

その過程で子どもが「外国はがし」と称する自己抑制に陥るのは本当にいたたまれないですね。環境に恵まれないと子どもの長所と可能性が萎んでしまいます。個人の能力に無理解な人たちの間にあっても何とか大学入学まで辛抱してほしいと思います。そのためにも周りの良い大人や友人の支えが必要ですね。

コレってニッポン人の本質のような気がする。素晴らしい事をちゃんと称えない。笑いの反応で悔しさを表現。何より中国蔑視も基本にある。センコウの誘導はそこにあったかも。最低な教師最低な学校最低なクラスメイト。もう大事なこの年齢でそんな事してる。最低な大人になる要素。

今の時代何ヶ国語も話せるのは素晴らしいです。私は少しインドネシア語を話せますが、周りに笑われます。英語以外は話せたら笑われるのはおかしいとおもいます。

その場にいる先生がダメなんですよね。友人が小学生の時に帰国して漢字が下手で先生も笑っていたのが腹が立ったと言ってました。

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認