米インド太平洋軍司令官「中国、6年以内に台湾侵攻の恐れ」

「中国、6年以内に台湾侵攻の恐れ」 米インド太平洋軍司令官

▼記事によると…

・米インド太平洋軍のフィリップ・デービッドソン司令官は9日、上院軍事委員会の公聴会で、今後6年以内に中国が台湾を侵攻する可能性があると証言した。

 デービッドソン司令官は「彼ら(中国)は米国、つまりルールに則った国際秩序におけるわが国のリーダーとしての役割に取って代わろうという野心を強めていると私は憂慮している…2050年までにだ」と発言。「その前に、台湾がその野心の目標の一つであることは間違いない。その脅威は向こう10年、実際には今後6年で明らかになると思う」と語った。

2021年3月10日 11:25
https://www.afpbb.com/articles/-/3335866

動画を見る

twitterの反応

ネット上のコメント

冬季オリンピック次第かと思いました。

日本企業は、早めに撤退して欲しい。

グアットを降る活動して台湾を守らないと

台湾侵攻したら第三次世界大戦が起こると思う

戦後曖昧になっている台湾の問題をそろそろ解決したらどうかな?

時間の問題だろうな 中国が攻める前に自由主義国家でしっかり考えておかないと

どうするよ?

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします♪

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認