東レ子会社、中国で本来の顧客ではない事業者に軍事転用の恐れのある“炭素繊維”流出… 経産省が警告

経産省が東レ子会社を警告 中国での炭素繊維流出で

▼記事によると…

・経済産業省は22日、商社の東レインターナショナルが中国で炭素繊維を本来の顧客ではない事業者に流出させたとして、再発防止を求める行政指導(警告)をしたと発表した。外国為替法では、炭素繊維など軍事転用の恐れのある品目を輸出する際は、最終消費者も明示したうえで国の許可を得る必要がある。

・東レインターナショナルは東レの子会社

2020年12月22日 21時00分
https://www.asahi.com/articles/ASNDQ6Q5DNDQULFA02G.html
>>『朝日新聞』のご購読お申し込みはこちら

東レ


東レ株式会社は東京都中央区日本橋室町に本社、大阪府大阪市北区中之島に大阪本社を置く、合成繊維・合成樹脂をはじめとする化学製品や情報関連素材を取り扱う大手化学企業。JPX日経インデックス400 の構成銘柄。
東レ - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

何やってんだ!

コレはマズいですね、処罰というか何かしらしないと又起きます。対策はないの?口だけは1番よくない

警告だけ?国の安全を脅かす可能性があるのだからペナルティをしっかり設定して頂きたい。

東レは榊原と言う在日がトップになり、経団連会長になってから会社がガチの親中企業になったよね!ここは軍事転用可能な素材を造ってるからヤバいんだよ。

なんかこの会社、お馴染みのネタ。

まぁ、あの「東レ」だもんな。

警告ではなく、処罰を!!

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認