【話題】『昨日出演したTVタックルだが、随分と悪意ある表現で…』

吉澤智哉さんのツイート

昨日出演したTVタックルだが、この元感染者とは私のこと。

"感染しても診てもらえない"とは随分と悪意ある表現で、そもそも診てもらう必要が無い。

2〜3日家で寝てれば治るものをわざわざ病院に行く必要があるのか。

スウェーデンでは風邪でも病院に行く文化に無い。

病院は重症患者の為の施設。

ビートたけしのTVタックル


『ビートたけしのTVタックル』は、テレビ朝日系列にて1989年7月3日から放送されている、政治を題材にした討論バラエティ番組である。ビートたけしが司会を務める冠番組。通称は『TVタックル』。 新聞や雑誌のラテ欄に文字数の制限上『たけしのTVタックル』と表記されることがある。ステレオ放送、文字多重放送を実施している。
ビートたけしのTVタックル - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

たまたま放送を見ていました。風邪をひいてもスウェーデンでは病院に行かないし、行ったところで5時間位は待たされる。そういう文化圏。というお話でしたよね。なので、タイトルと随分かけ離れていて、あれ?って。思いっきり違和感を感じていました。なので、たまたまTwitterを目にして納得です。

私も録画して見ました。悪意ある表現ですよね。ただ、印象操作されたVTRでも吉澤さんがどういう考えなのかは伝わって来ました。日本が薬を飲みすぎ、やたらと病院に行きすぎなのでとても共感出来ます。

これが日本の報道です。病院に行かなかった事実を、理由を完全に逆にするとは。一つだけ言い訳するとTVタックルは日本では最も良心的な番組です。余計いかんだろ(笑)。

見ました!テロップは無視だったので、お伝え頂いたスウェーデンの病院事情が非常によくわかり、日本の医療体制の問題点を認知できました。ありがとうございました!

普段の動画観てるので別人のテロップにしか見えませんね。スウェーデン贔屓は勿論有るにしても証言としてこの出し方は酷いですね。メディアやら諸々の権威が失墜するのも当然ですね。一次データに当たらないと怖い。

その通りです。無症状でも病院に行くからおかしくなるんです。

あの様なバラエティー番組の場合、筋書きがあってそれに合わせますからね。親族がインタビュー受けたとき都合よく切り取られた過去あるので、テレビの取材は信じません。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認