メリーランド州知事「韓国製新型コロナ診断キット50万個全て不良品だった」→ 交換で更に250万ドル支払う… 仲介した夫人に韓国は勲章

「韓国の婿」メリーランド州知事が購入した“韓国の診断キット”「全て不良品だったのか?」

▼記事によると…

・韓国系の夫人をもち「韓国の婿」と呼ばれている米国のラリー・ホーガン メリーランド州知事は、去る4月に購入した韓国製の新型コロナウイルス感染症診断キット50万回分が、全て不良品だったということが確認されたと、ワシントンポスト(WP)が20日(現地時間)報道した。

この報道によると、ホーガン州知事は去る4月に配送費46万ドルなど計946万ドルを費やして、韓国“LabGenomics社”の新型コロナ診断キットを50万個購入した。

しかし この検査キットは、検査結果に不良があることから1個も使用されなかった。

ホーガン州知事は“LabGenomics社”に交換を求め、去る5月21日に新たに受け取ったが、250万ドルを追加で支払わなければならなかったと、WPは報道した。

・ホーガン州知事は去る4月、韓国系の夫人の助けにより韓国製の診断キットを大量購入したことで、現地で話題となっていた。

・韓国政府は、去る10月の“第14回 世界韓国人の日”を記念した際、ホーガン夫人に国民勲章を授与している。

2020/11/21 08:17
https://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/1121/10278040.html

ラリー・ホーガン


生年月日: 1956年5月25日 (年齢 64歳)
出生地: アメリカ合衆国 ワシントンD.C.
配偶者: ユミ・ホーガン (2004年から)
政党: 共和党
子女: ジャイミ・スターリング、 キム・ヴェレス、 ジュリー・キム
学歴: フロリダ州立大学 (1974年–1978年)、 Father Lopez Catholic High School (1974年)、 デマッサ・カトリック高等学校
ラリー・ホーガン - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

自業自得

謝罪と賠償を求めていけ

愛の力は偉大だね!(白目)

何度も言うが そもそも検査だけしまくっても感染予防にな(略

ほーん、で?(日本人

そもそも「交換後」の検査キットは大丈夫なんか?

都合の良い財布って日本だけやなかったんやな

FBページが新しくなりました
フォローをお願いします♪

2021年〜最新情報をお届けします。

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認